裏側矯正の治療期間は表側より長いと聞きます。どのくらい長いのでしょうか。

表側からの矯正治療と治療期間にほとんど変わりはありません。

裏側矯正と表側の矯正とでは、歯ならびのアーチの外側か内側につけるワイヤーの長さが異なります。内側(裏側)からの方が細かい調整をした際に歯の移動量が少なく一般的には「調整が難しく時間がかかる」と言われることが多いのですが、これは歯科医師の治療経験の差が大きくでる部分です。

もちろん、患者様の歯並びの状態にもよりますので一概に同じ治療期間で可能かどうかは断言出来ません。まずは一度お口の中を拝見させていただければと思いますので、お気軽にお問い合せ・ご相談ください。

前の記事
一覧へ
次の記事

奈良の浜中矯正歯科クリニック | 矯正治療の細かいところまでとことんご説明いたします。