マウスピース矯正ではキレイに治らない場合があると聞きます。本当でしょうか。

ワイヤー矯正とマウスピース矯正とでは得意分野が異なるため、すべてのケースがマウスピース矯正でキレイに出来るかといえば、難しいケースもあるかと思います。

マウスピース矯正では比較的歯の移動量が少ないケースでは殆どの範囲がカバー出来ます。ただし、細かい部分では上下一部の歯が動きにくかったり、歯の根っこのコントロールが難しいと言われています。まずはお口の状態から判断させていただく必要がありますので、一度無料相談にこられることをおすすめいたします。

前の記事
一覧へ
次の記事

奈良の浜中矯正歯科クリニック | 矯正治療の細かいところまでとことんご説明いたします。