私にとって患者さんは、「仲のいい大切な友達」

院長紹介私にとって患者さんという存在は、「仲のいい大切な友達」。友達だからこそ、シッカリとした治療を提供する。友達だからこそ、不安なこと・気になることは何でも話してもらう。友達だからこそ、矯正治療に対する正しい知識をキチッとを伝える。いつもこんなスタンスで治療を行っています。

たとえば、「矯正治療は早く始めたからといって、早く終わるものではない」というアドバイスも、こうしたポリシーのひとつ。よく「矯正はできるだけ早めにスタートしたほうがいい」とアドバイスをする歯科医院もありますが、早く始めたために治療期間がのびたり、再治療のリスクが残る場合もあります。

このように、お互いに気持ちよく、快適に治療を受けていただくため日々様々な取り組みを行っています。「矯正治療を受けたい」「子どもに矯正を受けさせたい」という方、ぜひお気軽にご相談ください。あなたに合ったベストな治療をご提案させていただきます。

コールバック予約

コールバック予約